赤西仁盲目NAOKOが毎日語っております。
時に熱く…時に甘く…(笑)
最近は男子バレーボールの石川選手、柳田選手のことも呟いています。
どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m
last entry category archives profile
comment link Blog pet material by 空色地図
template by xxx
qrcode
ごきげんおうかがい。。。

全然Blog書いてなかったですねえ。書きたい気持ちと書ける時間帯のズレが大きいって事が、こんなに書けなくなるとは思いもせず。
毎日毎日仁への想いを綴ってた日々が何だか懐かしく思われます。

ううん。
それはきっと仁を取り巻く環境が大きく変わったからなのかもしれないと思うのです。
ま、それと思い切り書き綴ったあの日々で私の中にもある種の区切りもついたような気もします。

かといって仁への想いが覚めたわけでもなく‥
また新たな感情も湧き始めてる事を感じる昨今。
その感情がどんなものかはかりかねてもいるのも正直あります。
それがどんなものか探ってみたいなと思う次第で(笑)
あ、いや別にそんな大げさなものでもないのですが^^;

と、まあ思いつつも、当の本人の動向がさっぱりな、日々。
仁サマどうなさっているのでしょうか。
でも仁は笑顔でいるんだろうなってのはすごく感じるのです。
だから、何の焦燥感もなく。
くる時がきたらまた思い切り走り出すのではないかと思ってもいるのです。
仁に対する不安がないって、こんなに心穏やかにいられるのだなと今更ながら思ってみたり(笑)


仁はホントにどこか危うくて不安に感じる人だったから、今の状況の仁がとても嬉しく思いますね。




願わくは、そろそろテレビドラマとか、主題歌とか?
ありませんかね(笑)

希望しすぎでしょうか、ねえ?^^;




水面下で動いてるのでしょうか。
それとも休むことを仕事にしてらっしゃるのでしょうか(笑)
ま、いいんですけどね。



そろそろお逢いできたらいいなと思います、仁サマ。






仁〜♪







あ、PCからじゃないと続きが書けないのね^^;
続きに書きたいことあったのだけれど、それは次回PCから書きましょ。



それではまた。
近いうちに‥

2014.01.29 Wednesday comments(1)

2014年あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年もこうしてご挨拶できること、嬉しく思います。病気をしてみてはじめて突然書けなくなるって事わかりました。だから、折々のご挨拶ができるって本当はすごく幸せなことなのではないかと思うのです。

今年は仁の復帰があって、復帰したかと思ったら怒涛の活動(笑)
ま、いつもの事でもあるけれど。
仁ファンはどんな状況でもついていけるのです。たとえ青息吐息であったとしても(爆)
そしてその先には喜びが待ってるってことも知ってるから(≧∇≦)


ライブがあるってわかって嬉しかったけれど、座席のないとこってやっぱり辛かった。中に入ったらもうトイレにもいけないし、ひたすら立って待ってるだけ。ま、仁が出てくれば全てわすれてますけれども^^;惚れた弱みです、はい。
でも、できることなら座席のある少し距離の感じるところであったとしても、今回のところと同じように、もしくは同じような感じで盛り上がれるようにして欲しいなと思います。やればできる、仁は(笑)
ファンとの距離感がとてと心地よかった。
だからこそ、どんな場所でも同じような距離感を作り出していってくれたら最高なのになって思います。


19日のオーラスのアンコールで、少し早いけれどクリスマスプレゼントねって、ワムのラストクリスマスを歌ってくれた時は涙がボロボロ。
とても嬉しかったけれど、それでクリスマスが終わったかのような気がしちゃったんですよね(笑)まだまだこれからだったのに^^;



そんなこともありつつ、47RONINも公開され、たけれどやはり観に行くことはできず^^;
ただただDVDが出るのを楽しみに待つばかりです。
DVDがでたらホームシアターで見ます。仁を堪能します。
だから早く出してくださいましまし。



今年はもっとテレビに出る機会も増えてくれるといいな。
ドラマに出て番宣いっぱいやっちゃいなよ。主題歌歌って歌番組もいっぱいでちゃいなよ。
っていうか、出なさいっ( ̄+ー ̄)




ブログはPCで書きたいのにPCはしまってるので、余計書けない環境になってしまってるのです^^;
でも、書ける時は書いていきます。
今年はたくさん仁ごと書いていけたらいいなって思います。
今年もかわりませず、よろしくお願いしますm(_ _)m







仁〜♪

2014.01.01 Wednesday comments(1)

LIVE前夜

いよいよ、明日‥正確にはもう今日だけれど(笑)仁に逢いに行きます。横アリイベントぶりです。逢いたかったけれど、こんなに間が空いても不安には思わなかったんですよね。時期が来たら逢えるって不思議に思ってた気がするから。そうは言っても会えなきゃブツブツ言うけれど(笑)
まあ、昔ほどガツガツしなくなったってのもあるのかもしれませんが。
ガツガツする時期に思い切りガツガツしましたし(爆)

本当に今はまた新たな気持ちで仁に対峙してる気がします。
前だったら一つとして逃したくない思いが強かったのだけど、今はダメならダメでいいじゃん、みたいな気持ちもありつつ、な感じです。

まあ、身体も弱ってきてるし、病院通いで忙しいのもあるし、がっついてはいられない事情もありますしね^^;


明日は仁とのおデート。
残念ながらウサギの目なので、ノーメイクの予定です。
でも、これも私なので、胸張って逢いにいきたいと思ってます。
だから、私と会っちゃった皆様、どうぞびっくりなさらないでくださいね。



昨夜、私の家からの道が渋谷に通じてる、なんて言う夢を見てしまいました(笑)
家から結構歩いて行くのですが、そこが渋谷の近くの交差点だった、なんて(爆)
なんで今まで気がつかなかったのかしら?なんてアホな事、夢の中で思ってるんですよね。
私ってなんてアホ(笑)

目が覚めたら、なんか悲しかった^^;



でも、本当だったらどんなにいいかしらん。




そんな事思いつつ、明日はえっちらえっちら東京まで出て行きます。
どうか、何事もアクシデントがありませんように(なむなむ)






仁〜♪

2013.11.14 Thursday comments(2)

30周年お祝いメッセージ。。。

マッチさんの30周年コンサートパンフにDEBUT組がメッセージを寄せてるということで、亀梨くんファンのありさんが、仁のメッセージを写メして送ってくれました。

仁らしいシンプルなメッセージですよね。
画像をクリックしていだだくと、大きくなります。

他の方のメッセージはありさんのブログで。
亀梨くんのメッセージは確実に見られますよん(^O^)

ありさん、ありがとう!




仁〜♪
JUGEMテーマ:ジャニーズ
JUGEMテーマ:KAT-TUN
JUGEMテーマ:赤西仁
 

2010.02.15 Monday comments(0)

TOMA IKUTA。。。

「母べえ」を見てたので、おしゃれイズムも情熱大陸も見逃してしまいました。
情熱大陸、再放送しませんかね(^^ゞ

仁を好きになってから昔の少クラを見せてもらって見始めてから、いつも仁とともに目に入ってた人でした。
っていうか、仁より常に出番も多かったので、仁より目にする機械が多かったというか、そんな存在でもありました
仁とは同じ年でしたし、仁は山下P様とも仲がよかったし、その関係もあったと思うけれど、ハセジュンや風間くん、斗真くんとも一緒にいる機会も多かったと思うんですよ。
そして素晴らしきは、このメンバー仁以外全員A型なんですよね。
だから、仁の大雑把な部分をとにかくツッコむツッコむ(爆笑)
で、いじられて嬉しい仁くん(笑)
そんな彼らを見るのも本当に好きでした。

いつも元気で明るい斗真くんも、ずーっと見てると、笑顔も消えて元気もない時期もありました。
プライベートのこともあったでしょうし、お仕事の面もあったでしょう。
お仕事の面では思い当たる節もないわけではなくて。
それでも、自分の中でしっかり昇華して現在に至るんだろうなって思うんですよね。
どこで完全に吹っ切れたんだろうと思うと、やっぱり舞台を経験した事が大きかったのではないかと思うんですよね。
ジャニーズではない、外の空気いっぱいの舞台。
そこで自分の行く道を知ったのかなって思いました。
そこからですよね、ドラマに舞台にって人気が出てきたのは。
彼の中でどこか迷ってた部分がぱあああああって開けたのかなって、勝手に思ったりしてました。
NEWS結成の折の斗真くんは、特に気にしてる雰囲気は感じられなくて、却ってDEBUTした山下P様の方が吹っ切れてないように感じたんですよね。
斗真くんは、とっくに吹っ切れてるんだろうなって思ったりもしました。
こういうのも、外から見た勝手な推測の域を越えてませんけれど。


だから、今、好きな俳優という道を歩んでる斗真くんを見ることができるのは嬉しいなあって思うんですよね。
どんなに斗真くんを見てたとしても、斗真くんのファンになることはないけれど、仁を好きで入る私は斗真くんという存在を外すわけにはいかないのです。
仁ソロコンが終わったあたりから、過去のビデオや雑誌の整理に取り掛かる予定なんですが、斗真くんを目にする機会もぐっと増えてくるんだろうなって思ったら、そこもまた楽しみで(^O^)
仁を好きになって、しばらくはちゃんと整理できてた雑誌、ビデオも、露出が増えるたびに追いつかなくなってきて、いつしか諦めの境地に入ってしまってました(笑)
雑誌の重みで床が抜けたら困る、その一念で雑誌整理をはじめることを決意した年末年始。
春から頑張る予定です。
その頃には私の仁への思いはどんな感じになっているのでしょう。
もちろん、ずーっとずーっと仁を好きでいることは、当然ですが(きゃぴっ)



斗真くんに話をがっつりしてるはずが、気がつけば仁の話に…(笑)
やっぱり私、仁ナシでは生きていけないかも(爆)





仁〜♪
Mテーマ:ジャニーズ
JUGEMテーマ:KAT-TUN
JUGEMテーマ:赤西仁
 

2010.02.01 Monday comments(0)

1/11 >>
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.