赤西仁盲目NAOKOが毎日語っております。
時に熱く…時に甘く…(笑)
最近は男子バレーボールの石川選手、柳田選手のことも呟いています。
どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m
last entry category archives profile
comment link Blog pet material by 空色地図
template by xxx
qrcode
Jindependense Tour 2014 DVD鑑賞感想。。。

こんにちは。
しばらくぶりです(^^ゞ
続けて書いていこうと思っていたのですが、続かず・・・。
気持ちだけはブログにありましたけれども、やはり眠気には勝てませんでした(笑)

でもまあ。
もうすぐMeツアーのDVDも出ますし、前回のツアーDVDの感想を書いておこうかなと思って出てまいりました。

このツアーはご存知の通り、スタンディングでしたので、私の身体が持たず記憶があまりないのです。
ただただ仁がそこにいる。
ただただ仁の声の洪水に浸ってた。
そんな感じでしたので。
この頃、体調もいまひとつだったので、CDもほとんど聴いてなかったので、ほとんど初見な感じでライブに入っておりました。
だから余計記憶がないのでしょうね。
今は、ちゃんとアイフォンに入れてお散歩の時に聴いているので、曲がほぼ脳内におさまっております。
曲名は全部入りきっていませんけれども^_^;


それでは、記憶の無いツアー(笑)振り返りながら、感想を書いていきたいと思います。




完成はいつになるのでしょーーーーかあ(爆)




お付き合いいただける方は続きにて。







仁〜♪


JUGEMテーマ:赤西仁
Lenny J
Baila
Temporary Love
Key To Your Heart〜君のココロの鍵〜
Heart Beat
Anything よう Want 
New Life 
Slow
Mi Amor
Good Time
Baby Girl
アイナルホウエ
Lucky
DJ SET(Ain’t〜Magn9tude〜Get Up)
Go Higher
Hey What’t Up?


(Encore)
Summer Loving



BiBiさんの挨拶からはじまります。
これはMeツアーでもありました、よね?←すでに薄れている模様^_^;

幸福な副作用。
おほーーー。
巡視な喜び・過多な興奮・陶酔・重低音・ビートに湯荒れながらの高揚感と爽快の涙

そして警告。
もっとも重要として、強烈なベース


抜け出せなくなりますわ(^^♪←それがまた嬉しかったりする仁ファン(爆)




いぇーーーーーい!!!!!!!!!
黄色のサイリウム振ったなあ(遠い目)
変なのが出てきたと思ってたら、ステージ上手に赤いロングコートに身を包んだ仁が横向いてマイクに向かって立っているのです。
はうううううう〜。
サングラスにハットかあ何てことも思ってたり(笑)
でも、仁のロングコートはあの肩幅と広い背中と長い足を更に引き立ててくれるからすっごく好きなのです。
素敵!(^^)!
Lenny J仁の高音が会場中を包み始めます。
暗闇の中仁だけがライトに照らされ、赤いコートの色が浮き上がり、そしてスクリーンには仁の顔がアップ・・・美しいんですけどもお(はうう)
仁の作る曲ってバラードでもどんな曲でもエッジが効いてて好き。

おっほ。Baila
これはMeツアーでも歌ってたけれど、こちらの衣装の方がすきなんですよね。
っていうか、Jindepenndennseツアーの衣装のほうが好みすぎます。
MiAmorが特に(うあっ)
この曲は、なんといっても仁のおとなーな感じの腰がたまりませんで。
しなやかに躍動する仁の身体がセクシーでエロくて。
ごちそうさまです(おじぎ)
セクシーな衣装の女性ダンサーに囲まれ踊る仁が一番セクシーだったりして(笑)
でもお。
サングラス、ハットは取りましょう(爆)
かっこいいんですけれどね、ホント、素敵案ですけれどね、目が見えないってのがねえ・・・。

Key To Your Heart〜君のココロの鍵〜
これは聴くたびに好きになっていった曲です。
何度も聴いているうちに私のココロの奥底に入り込んできた感じがしますね。
Heart Beartも同じ感じで聞き込んでいくうちに好きになっていった感じですね。
聴きながら歩いているとリズム取って歩いてたりします(笑)
それにして仁の身体につけられたバーコードはたまりませんね(じゅるん)
レジのぴってやるので、仁に当ててみたくてたまらなかったです(そこ?)
後、メイクさんが手描きで描いていると思い込んで、ひそかに興奮してたり(笑)←ステージに集中しなはれ。

Anything You WantとNew Life
なかなかいまひとつ曲名が覚えられない曲
曲を聴いてタイトルがすぐ浮かばない極がいくつか存在しております^_^;

この衣装で箱に乗る時、長いすそを少しまくってのぼるとこに萌えてたり(爆)

やっぱりスタンディングって近くていいけれど、頭で足元が見えてなかったりするんですよね。
だからDVDが出てくれると、ダンスすべてが見られるのでとてもありがたいです。
こんな繊細な足の運びしてたのね、なんて新たに感動してたりしているのです。
それと、歌ってる時の顔のアップとかね。
たまりまへん。

Slow
畳み掛けるように歌う仁の声がしみ込んできますね。
やっぱりダンス素敵。
このダンサーさんたちの衣装がセクシーでもう素敵過ぎる。
仁にも着てもらいたひ(こらこら)
歌いながらダンサーたちと絡む仁のエロい事といったら・・・。

まってましたーーーーーMi Amor
この衣装が一番好き〜〜〜〜〜〜〜〜
世界に向かって叫ぶっ!
この衣装でTVで歌ってほしいわあ(涙目)
やっぱり仁の身体が一番素敵な衣装なんだと思うNAOKOです。
汗に光る仁の身体がライトに照らされ、もう最高に素敵。
この時点でステージに集中できてません。
が。
気がついたら、サイリウムをがんがん振ってステージの仁の世界に入り込んでいました。
この曲、やばいです。
引きずり込むチカラはんぱないです。
みなさまもお気をつけください。
あ、もう、遅いですか?(笑)


Good Time
これもねえ無駄に右手握りこぶししちゃいますって(爆)
これが一番サイリウム振ったかも。
左右にも揺れるしね。


ここで仁と声の掛け合い。
仁の声には勝てませんって^_^;
でも、みんながんばったよね。
会場の一体感すごかったですね。
とにかく踊りまくった。


Baby Girl
うほおおおおおおーーーーーーー
これ、Mi Amorと並ぶくらい好き。
もっちろん、ブラなしってのがもう最高なんですけれども。
衣装のとっても好み(すぎるっっ)
Meツアーの時の髪型がすっごく好きなんですよね。
ずーーとこの髪型でいいのになあ。
この髪型を座席のあるとこでじっくり見ていたかったなあって思いますね。


アイナルホウエ
これはステージで歌ってるのを見ているうちに好きになっていった曲です。
キコエルホウエ・・・。
難がある私の耳のキコエル先に仁の声がある。
キコエルホウエ進んでいけば仁がいる。
そう思えて幸せに包まれる気がするのです。
I LOVE YOU・・・もっと言って


らきらき
これは仁のらきらきダンスにつきますね。
可愛くて可愛くて、ぎゅううううううしたくなります。
少しゆっくりめにらきらきする仁の手の振りが最高にキュートですもん。
よくぞ、仁にこの振り付けをしてくださった。
もしかして、振り付け師の方の意図するより可愛くなってしまったのかしら?(笑)
と、思うくらい可愛すぎるらきらき。


DJタイム
ステージ上の仁があまり見えなかったのでDVDで堪能しております(こふっ)
髪振り乱してDJしてる仁は最高に素敵!(^^)!
ここはサングラスしててもよろしくてよ、カッコいいです(な、なにさま?)

Go Highr
このダンスはDVDで堪能したかったんですよね。
スタンディングでは仁の顔がちらちら見える程度だったので。
仁の魅力の虜になりますねえ(ほうっ)
すべてが仁に向かってる感じがします。
その中心に仁がいるのです。

Oowah
優しさに包まれていく感じがしますね。
とても暖かな空気が流れてた気がします。


Hey What's Up?
シングルCDは盛り上がりますね、やっぱり。
サイリウムぶんぶん。
もう会場中の一体感のすごさといったらなかったですね。
ライブにきてよかった〜って思った瞬間です。
この楽しさを仁と味わえてるってとこがもう最高の幸せですもん。
会場を嬉しそうに眺めながら歌う仁のキラキラな目がたまらないですね。



ありがとう〜(^^♪




アンコール
Summer Loving

アンコールのありがたみをひしひしと感じながら最高潮に盛り上がる仁と私たち。


最高ですっ!



このときの黄色いサイリウムの輝きはなくなったけれど、たくさんの思い出がサイリウムにも私の中にも詰まってる気がします。



あんまり記憶がなかったけれど、DVDで蘇ってくる記憶もありますね。



楽しかった一瞬一瞬がそこかしこに。





ありがとう仁。









最後までお付き合いありがとうございました。

今度はMeツアーDVD感想でお会いしましょう。




では。










仁・・・。
 

2015.11.13 Friday comments(0)

スポンサーサイト

2018.07.04 Wednesday -

comment...



(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.