赤西仁盲目NAOKOが毎日語っております。
時に熱く…時に甘く…(笑)
最近は男子バレーボールの石川選手、柳田選手のことも呟いています。
どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m
last entry category archives profile
comment link Blog pet material by 空色地図
template by xxx
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.05.16 Tuesday -

かわいいとかっこいいのはざまで。。。

赤西仁アルバムリリースされましたねえ。

 

 

昨日は色々慌しくて^^;

 

アルバムはすべてフラゲできてたけれど、聴く余裕も無く。

やっと今聴いておりますが、素敵すぎてため息つきながらブログ書いている次第です。

こんな調子でライブ当日までに曲が頭に入るのか定かではありませぬ・・・。

とは言っても今まで一回として頭に入った状態でライブにいけたためしはありませぬ(こらこら)

次のライブでそれ以前の曲が頭に入っているっていう次第で^^;

やれやれな人です(すすすっ)

 

 

でもこうして仁の声に浸りながらブログを書ける喜びったらないです。

 

 

 

昨日は、国際フォーラムの当落があり、すったもんだして。

夜には、Red Bullとのコラボで仁とケイボの生配信。

夕方からもう無事に聞けるかどうかそわそわふわふわしておりまして^^;

CDも聴きたいし、当落はあるし、生配信はあるし。

どうしてどうして仁はいつも一気に走り出すんですか?(爆)

走り出してくれるのは嬉しいのですけどね、嬉しいけれど、わたわたしちゃうのですよ(困った喜び・・・)

まあ、これは今にはじまったことではないですが^^;

 

ああそれなのに、生配信の少し前から猛烈な眠気が襲ってまいりまして、がんばった、私がんばった・・・けれど、映像がコマ送りに(笑)

そして目の前のテーブルに突っ伏すこと数度。

頭ぶち当てなかったのは幸いでした(爆)

 

結局朝になってのツイで把握するのでありました。

 

 

そしたら、めったくた可愛い仁がいましたねえ(涙目)

着ているTシャツのすその方を見せようとして、どうやってもテーブルに阻まれて見せられない・・・と、後ろの棚によじ登って見せてくれようとしたけれど、断念し、すごすごとよたよたと席に戻る仁の可愛さといったら、のたうちまわるくらい、プラスあまりの可愛さに笑いが止まらなく(笑)

ああもうどうしてくれよう。

 

 

屈託の無い笑顔の仁が無表情になっていくのを見届けた過去がありました。

ずーっとずーっと仁が心配でたまらなくて仕方なかったあの頃。

そんな過去を振り返りながらCDを聴いていました。

 

 

 

 

 

うん。

仁はもう大丈夫。

ココロからそう思えました。

私ごときが心配して何になる?って話ですけれども、やっぱりずっと見てきたので、なんかもう、成長したなあって親戚の子を見るような思いもあったりして。

プライベートにおいても、仕事においても、確かなものを築いて一歩一歩自分の世界を作り上げていった仁。

本当にすごいなあって思いますね。

仁は誰でも夢を持ってやればできるんだよって思っているでしょうけれど、誰もがそう簡単に仁のようには進むことは難しいと思うのです。

だからこそ。

そんな仁が眩しくて誇らしく思えるのです。

ああ、ほんとによかったねって今思います。

どれだけ心配してたんだろうっておかしくなります(笑)

 

 

 

それでも、仁のことはずっと見ていきたい、見ていけたらいいなって思いますね。

 

仁の声も仁のビジュアルも、そして仁の生き方も、好きだから。

 

 

将来的にはやっぱりTVで仁が見られたら、と。

 

 

 

 

 

 

そして、最近気になっていること。

は、続きに。

 

 

 

お付き合いいただける方のみ続きからいらしてくださいませ。

勘の言い方は、はは〜んってお気づきでしょうけれども(笑)

 

 

 

 

 

 

仁〜♪

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:赤西仁

ようこそ、続きの間へ。

 

そんな部屋があったのか(笑)

 

 

 

こちらでは、とりあえず仁のことは置いときまして(置くんかいっ)

とはいえ、まったく無関係でもないので・・・。

 

 

 

最近気になっている男子バレーの石川選手のことに触れたいと思います。

去年のWC(ワールドカップ)で大活躍した彼の人気はすごいものありますよね。

あの時はすごい人が現れたなあって感嘆しておりました。

惜しくも最終予選いきとなってしまい、先日最終予選の試合がありました。

予想された以上の石川包囲網にがんじがらめになっていたような彼の姿に心惹かれました。

ええ、昨年のWCではなくて、最終予選の彼の姿でした。

WCの疲れも残っている中、その後の大学のほうの試合等で、彼の左ひざは悲鳴をあげていったようです。

レシーブするだけでも足に体重をかけられなくて痛みで倒れこんでしまうほど。

そんな彼にジャンプ禁止令が全日本監督から告げられ、WCでも課題だったレシーブに専念した彼は最終予選では見事なレシーブをセッターにあげていました。

でも。

試合勘は少し落ちていたかもしれません。

そんな彼に引きずられたのか、全体的にどこか固いまま初戦が行われ、何とか勝ちましたけれど、どこかギクシャクしてて、去年のWCのような勢いを感じられなく、どうしたのかなあなんて不安を抱えながら見ていました。

まあ、どこの国のチームも石川選手への対応はばっちり練ってきたようで。

その辺に対応はできてなかったなという気がします。

 

石川選手もスパイクを決めてはいたけれど、なんかこうどこかもがいているような息苦しさを感じたりしていたんですよね。

そんな中、レシーブの時後ろにいたリベロと接触をして、右足首をひねってしまったのです。

 

 

それからずっとコートに入らず、その後のWL(ワールドリーグ)も、見学のみ。

今はリハビリに専念しているようです。

 

 

 

彼の身体にとっては、彼にはパワーがありすぎるのかも・・・。

彼のパワーに身体がついていけてないのかも、と。

だからこの先、怪我が治ってリハビリの無事済んだとしても、やっぱり不安は残ります。

こんなこと私が心配することではないですが、責任感の強い彼のことです。

必要以上にがんばってしまうのかなって。

彼にとっては全日本も大学の試合も同じように大事なんだろうなって事も、わかるので。

 

 

まだ二十歳です。

できればまだまだ余計なものを背負わずに楽しくバレーをしてほしいなあって思うのみです。

 

 

 

パワーあふれる彼のバレーに魅了されつつ、バレーを離れた彼のぽわぽわ感がたまらなくかわいくて(^^♪

彼の指の綺麗さに目を奪われつつ。

長い指の動きがとても綺麗なんですよね。

 

仁と似ているなと(こふっ)

 

 

 

 

でもまあ。

彼はアスリートです。

今の輝いている石川選手が好きです。

でも、この先私の気持ちはどうなるかはわかりませんからね(ふふっ)

 

 

なんにしても怪我と上手に付き合って、活躍してほしいなあってはらはらどきどき中(爆)

 

 

 

 

また若さあふれる彼らしいバレーが見たいなって願うのみ。

 

 

 

 

 

 

仁・・・。

2016.06.23 Thursday comments(2)

スポンサーサイト

2017.05.16 Tuesday -

comment...

sanae takemasa 2016/06/25 20:32
初めてコメントさせていただきます。
いつもブログを楽しみに読ませていただいております。
24歳の娘と仁君のファンになって11年半。嫌いになれたらどんなに楽だろうって思う人を好きになってしまって...(笑)
ブログの内容は全て共感できることばかり。だけど他にも私がいいなと思う人について次々ブログに書いてくださって今回はバレーボールの石川、柳田選手。また私の気になってる人だ!と感激し初めてコメントさせていただきました。
石川選手に関しては去年のワールドカップの時、すごい選手が出てきた!と先日の最終予選を指折り数えて楽しみにしていました。(勿論女子バレーもテレビの前でガッツポーズしながら応援しました。)けれども残念な結果になってしまいました。美しいプレーでまた魅せてくれるのを待ちます。
他にはジャニーズwestを見てると元気出るわと思っていた時に彼らのことを書かれていた時がありました。今年の1月に娘がwestのライヴに連れて行ってくれましてそれはそれは楽しかったです。
そしてMr.kingです。我が家では永瀬廉君が一押しなのですがkingの3人には期待しています。永瀬廉君はインタビューでの答えが仁君の匂いがします(笑)
という感じでいつもNAOKOさんのブログをうなづきながら読んでいる私です。
ちなみに娘は仁君のバックで踊ることを夢見て幼稚園の時からやっていた新体操をやめてダンスに転向、今はダンスインストラクターをしています。
長々と失礼いたしました。
お体お大事に。
NAOKO@管理人 2016/06/28 09:55
★sanae takemasaさんへ★

こんにちは、コメントいただくとほんとに嬉しいです。ブログ書く意欲もわいてしまいます!(^^)!

仁以外では結構ミーハー(死後?)なので、一気に燃え上がり一気に褪めてったりするので^^;
割とわーわーきゃーきゃー言ってます(笑)
こんな私なので、仁はいかに特別な存在なのか、浮き彫りになりますねえ。
今は、石川選手や柳田選手にお熱なので(爆)しばらくはブログの話題に登場しちゃいます。
そうそ、永瀬くんは私もいいなあって思います。あの照れくさそうな笑顔がきゅんとなりますね。シャイな雰囲気の笑顔に弱いみたいです。
娘さんダンスインストラクターに転向なさったのですか(^^♪いつか仁のバックでステージに上がられるといいですね。がんばり甲斐がありますよね。身体と向き合いながら仁を応援していきたいと思ってます。
コメントありがとうございました。


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.